タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも何かの縁ですから・・・



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

好きな言葉~赤毛のアン

2010.06.29(22:33) 361



「マリラ、あすがまた何一つ失敗をしない
新しい日だと思うと嬉しくない?」~赤毛のアン

an.jpg

手書きの歪みはごめんなさい~



失敗する日もある
そんな日はこの言葉を思い出し、また頑張ろうと思う。
スポンサーサイト

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

犯罪について考える本~曽野綾子「天上の青」

2009.09.06(15:55) 160

裁判員制度が騒がれている今、本当に人を裁けるかということを考えずにはいられなくなる感動の本です。
高校生の時に何故かこの本に出会い、涙したことを思い出し、再度読み返しました。
また、若い頃には感じれなかった違った感動があり、涙なくしては見れませんでした。
犯罪を起こすことは、許されるべきではないのですが、犯罪を起こす人の中には罪の意識などが全くない人もいます。
テレビのニュースで、被害者のことを知り、「加害者はひどい、死刑に値する行為だ。」
と皆さんが、私をはじめ思うと思います。
自分の身内が殺されれば、絶対思います。
この本では、主人公は、犯罪者とは知らずにある男性と人間として付き合っていて、そのあとそのことを知ります。
そのあとの人間として、どうその人を受け入れるかという「加害者」=「人間でない」ではなく「加害者」は人間である。ということを考えさせられます。
人が人を裁けるのか・・・
非常に難しく、一生背負うべき問題なのではないでしょうか?

ki_20090906155300.jpg





これも何かの縁ですから・・・



感動本
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 好きな言葉~赤毛のアン(06/29)
  3. 犯罪について考える本~曽野綾子「天上の青」(09/06)
プラグインタイトル 最近の記事
プラグインタイトル ブログ内検索

プラグインタイトル RSSフィード
プラグインタイトル 月別アーカイブ
プラグインタイトル カテゴリー
プラグインタイトル 現在の時刻

プラグインタイトル 星が見える名言集100

プラグインタイトル FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。