タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも何かの縁ですから・・・



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

京都の愛宕念仏寺   

2012.02.28(21:51) 560

みなさん、こんばんは。
寒い日々が続いてますね。
今日は、以前から、ブログにアップしようと思ってしてなかった写真をアップしたいと思います。

京都の愛宕念仏寺をご存知でしょうか。
「あたご」かと思っていたら、「おたぎ」と読むそうです。
恥ずかしいことに、今日知りました。

手作りの1200羅漢さんがあるお寺さんです。
笑った顔もあれば、怒った顔もある、困った顔もある、いろんな顔を見ることができます。
私たちが暮らす人間社会のようです。
作った方は、どんなお気持ちだったのだろうと想像してしまいます。
私は、この前、写真撮影に行った時は、さびしそうな顔の羅漢さんが気になって、その羅漢さんばかり見てました。
今日の写真の左上の方になるのですが、どのかたかわかりますか。
頭には、緑の苔がはえてて、さびしそうな感じでした。
なぜか、ずっと見てしまいます。

何か考えたいことがあるときなどは、訪れるのもいいかもしれません。
そんなに広くはありませんが、のんびりした気持ちになれます。

気になる方は、行ってみてくださいね。

たしか、そこは、三脚撮影ができませんので、ご注意ください。


Otaginenbutsuji.jpg

スポンサーサイト

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

「津波そして桜」という短編ドキュメンタリー

2012.02.27(14:19) 559

みなさん、こんにちは。
今日、テレビを見て初めて知ったのですが、東日本大震災と復興の希望などを描いた「津波そして桜」という短編ドキュメンタリーがアカデミー賞にノミネートされてたのですね。
残念ながら短編ドキュメンタリー賞の受賞を逃したのですが、オフィシャルサイトで見たら、涙がでました。
テレビで見ましたが、津波で残った一本松のように、桜もまた塩害でだめだろうと思っていたのに、見事に咲いたところがあり、希望をくれたのを思い出しました。

津波の映像は、悲しく、なぜこんな映画を作ったのだろうと感じたのですが、それ以上に、桜を愛でる日本人の心を映した映像は見事だと思いました。
もうすぐ、震災から1年経ちます。
日本のテレビは、ニュースや少しのところでしか、震災の報道がなくなりつつあります。
終わった話ではないのです。
忘れないためにも、このような映画やドキュメンタリーが多くの人の目に止まって、末永い支援が続けばいいなと思います。

これとは違って、中には、ひどいものもありますが、自分で取捨選択して、ほんとうに必要なもの大事にしなければならないもの、自分で考えることが重要だと思います。
もし、その映像が、ひどいもので、人を傷つけるようなものであれば、それを流した人は、国民から嫌われて、自然淘汰されるでしょうから。視聴率稼ぎのようなものなどは・・・


下にyoutubeを添付していますが、映像でショックを受ける場合があります。
津波の映像ですので、ご注意ください。
半分以降は、桜を愛でる日本人の姿がすばらしいので、そちらは大丈夫だと思います。

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

また歩き出そう。   

2012.02.17(13:21) 557

みなさん、こんにちは。
2月末に引越し先が判明します。
どこに行っても、それが、ご縁だと思って、いつも、その場所その場所を楽しんでいます。

同じような転勤族やご家族の方、いますか。
仲のよい人ができたりすると、お別れとかが悲しいですよね。
でも、ほんとうにつながっている人は、どこにいこうが離れないんだってわかりました。
それこそ、ご縁です。
ご縁がある人とは、どこに行っても、つながってるだろうし、
ご縁がない人は、そこで切れてしまいます。
だから、やきもきしたってしょうがない。
最近は、そう思うようにしています。
距離的には、遠くなって、ランチとかいけなくなった奄美のお友達とかと会えないのはさびしいですが、
年賀状が来て、「あ~つながってるな」と笑顔になります。
今年の年賀状は、格別なものでしたね。
大切な人が誰かということをいつも以上に感じたことと思います。
私もそうでした。
住所がわからなくって出せてない人がいますが、この、引越しの片づけでご縁があればでてくるだろうと
おもっています。

今日は、本の中からの抜粋です。
「すべての終わりは新たなるはじまりである。」
すごく心にひびく言葉です。
以前にも書いてましたが、小学校か中学校の先生が、「会うは別れのはじめ」と教えてもらいました。
プラス思考にこれを考えると、別れがあるから、また新しい出会いがある。

みなさまにいいご縁がありますように。


rose1.jpg

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

皆さん、お元気でしたか? 今日の写真はマクロプラナー50mmで撮った写真です。

2012.02.16(19:34) 556

皆さん、こんばんは。
お元気だったでしょうか?
体調を壊していたといっていたのですが、実家に帰って家族と過ごしていたらいつしか動悸が治ってました。
でも、おかしなもので、滋賀に戻ってきたら、何か気持ちがせくというか、動悸が起こるようになりました。
人間の体は面白いですね。
腰痛も肩こりも甥っ子を抱くときは、何も感じなくって楽しさだけでした。
家族はいいですね。
幸せなひと時を過ごしてきました。
でも、これは、私たちの家族は、たまたま、生かしていただいているというだけ。
周りには、早くに家族を亡くした方もいる。
若かろうが、年をとっていようが関係なく、寿命があり、そして、いつか死を迎える。
その人たちの分まで、大切に大切に、生きていかなければならないと思っている。

そんなことを考えながら、一生懸命生きないといけないとか思いつつ、生きているのに、あせってあせって、毎日、変な感じ。
ひとつ、ひとつ、こなせばいいのに、あれもこれもと欲張ってひとつにいろんなことをしようとするからアップアップになるのでしょうね。

一歩一歩。がんばってみます。

この前、カールツアイスで、どうしても欲しかったレンズがあったので、思い切って買ってみました。
マクロプラナー 50ミリF2のレンズです。
このレンズは、マニュアルフォーカスレンズです。
フィルム一眼のときに慣れていたので、そこまで迷うことはありませんでした。
でも、ブランコに乗って動いている子供は、おきピンで狙うしかないので難しかったですが、動いてても普通に撮れていました。
50ミリF1.4と迷ったのですが、マクロレンズとしても使えるF2を選びました。
家族の写真も撮りたかったので・・・
早く買っておけばよかったと後悔しました。
それだけいいレンズです。
自分は、5Dに28mmをつけた画角が好きなので、まさか、標準といわれるレンズにこんなにどっぷりはまるとは思ってなかったのですが、カールツアイスにしてやられました
レンズ沼に、入ってしまいそうです。
そして、今回のレンズで初めて、足でかせぐという感じを知りました。
いかにズームレンズに頼ってきていたか・・・



今までの貯金からなので、また、貯めないと次が買えないのですが、次ももう決まっているのでがんばれます。
死ぬまでに好きなこと沢山したいですね。

今日の写真は、このまえ、空港に行ったときの写真です。
5D マクロプラナー50mm 
ソフト:DXO FILMPACK 3 フィルムコダック風に編集しています。



kuukou00.jpg
kuukou200.jpg

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

石巻復興支援!!

2012.02.02(12:44) 555

東日本大震災後、何かをしなければいけないと思いながら、何もしてなくてやきもきしてる人、いませんか。
ほんとに小さなことでも、多くの方の力が集まれば大きなものになる。
もし、時間がありましたら、私がメールをやり取りしている方やその方の仲間が活動しているサイト見てみてください。自分で何かをしている人がいましたら、そちらの活動で大丈夫ですので、気にしないでください。
無理じいや、押し付けは支援とは違いますので・・・
各自、何か思うところがあり、東北のある県を応援しているかもしれませんし。
でも、もし、何をしたらいいかわからないという方は、お時間があったらお願いします。


今見たら、野田総理がそのTシャツを直接受け取っている写真が掲載されてました。

そのサイトは、インターネットでMAGENEDOという文字の入ったTシャツやパーカーなどを販売しているのですが、Tシャツを購入してくれた人の一部の金額を寄付しているそうです。
私は、パーカーが欲しかったのですが、メンズのSしかないので、聞いてみようかと思います。
3.11にはこのTシャツを着た人がたくさん集まるといいな。


石巻復興支援
MAGENEDO ISHINOMAKI
http://www.reishinomaki.jp/

これも何かの縁ですから・・・



タイトル画像

京都の青蓮院のライトアップを思い出した。写真:青蓮院

2012.02.02(09:33) 554

みなさん、おはようございます。
東北地方では、雪がすごいようで、心配しております。
大丈夫でしょうか。
こちら、近畿の平地でも雪が降るかもとのことですが、今は、天気がいいです。
相変わらず、動悸や息苦しさは、続いておりますが、無事に暮らしております。

このまえ、被災地のかたで、メールのやり取りをしている方がいるのですが、その方に、仕事を辞めたことをつげました。
被災地では、自分のせいではなくて、仕事をしたくても出来ない方が大勢います。
その方もそうでした。
その方に、私の仕事を辞めたことを言うことが、贅沢な悩みだと思われると思って、躊躇しましたが、やっぱり正直に話しました。
優しかったですね。
言葉が。
辛さを知っている分、自分のことよりも、私のことを心配してくれて。
その分、痛かったです。
でも、辞めてすっきりしました。
生きたくても生きれなかった人の分、1分、1秒、無駄にはできません。
私たちは無駄にできる時間は持っていません。
それと、幸せになるために生まれてきました。

今、苦しんでいる方で、迷ってる方、本当に自分のしたいことは何ですか。
もし、悩んでいるのであれば、経験者が背中押します
一歩一歩だけど、一緒に頑張りましょうね。

私が、仕事を辞めて、パワハラの定義がニュースであってました。
体は壊しましたが、良く耐えたなと本当に自分でもすごいなと思っています。
う~ん、友達の言うとおりに、早くやめとけば、脳のMRI撮るまでも、ひどくならなかっただろうに。

syourenin.jpg


今日の写真は、2年前、鹿児島に住んでいたときに、船に乗って京都に行った時の写真です。
青蓮院ですが、ちょうど、ライトアップ時期にあたったので、行ってみたらすごく良かったです。
青い光が点滅するのですが、一つ一つの輝きが一人ひとりの命の輝きに見えて、切ない気持ちになったのを思い出しました。
一度きりの命、大切にしたいですね。

これも何かの縁ですから・・・



2012年02月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 京都の愛宕念仏寺   (02/28)
  3. 「津波そして桜」という短編ドキュメンタリー(02/27)
  4. また歩き出そう。   (02/17)
  5. 皆さん、お元気でしたか? 今日の写真はマクロプラナー50mmで撮った写真です。(02/16)
  6. 石巻復興支援!!(02/02)
  7. 京都の青蓮院のライトアップを思い出した。写真:青蓮院(02/02)
プラグインタイトル 最近の記事
プラグインタイトル ブログ内検索

プラグインタイトル RSSフィード
プラグインタイトル 月別アーカイブ
プラグインタイトル カテゴリー
プラグインタイトル 現在の時刻

プラグインタイトル 星が見える名言集100

プラグインタイトル FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。